IZUMIO(イズミオ)の特徴とお得通販情報について

IZUMIO(イズミオ)

こだわり・特筆情報

IZUMIOの水素水が選ばれる理由は、こだわりを持った品質を提供しているからです。
健康補助食品GMP
に適合しており、製造工場では、ISO9001を取得し、どの工場で、どんな製造工程で、汚染対策が十分に行われているかどうかが、品質保持に大事な要素となってきます。
工場内においても、定期的なメンテナンスを行っています。
この基準に従事した品質チェックを行うことで、より良い水素水を作ることが出来るのです。

 

又、水素水をそのまま専用容器にパックすることで、成分濃度を薄めることなく、気化することなく、濃度を維持したまま、販売していると言う特徴があります。

 

IZUMIO(イズミオ)

 

こだわりの高い商品だけに、2010年度〜2013年度の売上ランクが、4年連続1位を獲得しています。
世界規模3位であるグローバル市場調査会社イプソス株式会社が、徹底した調査によって決定付けられたランキングですから、世界的にも誇れる商品と言えます。


参照先: http://www.green-japan.com/company/2013

 

芸能界でも話題となっており、プロゴルファーの丸山茂樹さんを始め、ボクシングの長谷川穂積さん、サッカーの松井大輔さん、デヴィ夫人、タレントの橋本志穂さん、水泳アジア大会で銀メダルの山口美咲さん等が愛飲しています。

 

一本396円と若干お高めで、本当に効果があるのか?と思ってしまうのですが、実際ネット等で調べても、その半額程度で購入出来る水素水もあるので、業界トップレベルの2.6ppmと言う水素溶存率を誇っている点と、密閉された容器での保存と言うことで、長期間でも水素濃度を維持できると言う点が、多くの愛飲者を誇る理由なのですね。

 

IZUMIOの含有量と容器タイプ

@水素含有量
1.2ppm (充填時は2.6ppm)
A水素の溶かし方
膜溶解法(薄い膜で、気体だけを通して、水素を溶け込ませる方法で、充填時に2.6ppm可能)

 

IZUMIO(イズミオ)

B容器タイプ
4層構造のアルミパウチ

 

一般家庭で推奨されるのに十分な水素含有は、1.0ppmからなので、平均的からすると、お勧めだと思います。
膜溶解法を飲料水にしたのは、IZUMIOが最初だそうで、これで水素を多く溶け込ましているそうなので、IZUMIOの企業努力が感じられますね。

 

IZUMIOの品質管理

@品質管理
健康補助食品GMPに適合
A水源
栃木県鹿沼市の地下水
B水質調査

(財)日本食品分析センター ・(財)食品環境検査協会調査により、セシウム-137、セシウム-134、ヨウ素-131検出されず

 

IZUMIO(イズミオ)

 

参照先:http://www.photo-ac.com/main/detail/246514?title=%E6%B9%A7%E3%81%8D%E6%B0%B4004

 

福島原発が近いと言うことで、放射性物質自体はそう問題ではないようですが、その他の有害物質(亜硝酸性窒素等)について、地下水は注目されているので、安全とは言っても、赤ちゃんや免疫力の弱いご年配の方等は特に飲まない方が良いと思います。

 

キャンペーン中の通販情報

 

IZUMIO(イズミオ)

 

@価格・送料
11,500円(30本入り)1か月分で1本383円、送料無料
A内容量
200ml
B発送期間
3?4日
C賞味期限
未開封で1年

 

一本200mlのアルミパウチで、飲みやすい、持ち運びやすいと言う点から、鞄に入れて、好きな時に飲めると言うのが便利ですね。
女性にとっては、手軽さも重視材料なので、この量だと、毎日の習慣に出来そうです♪

 

管理人の一言

本来、水の中にも水素は含まれており、その量が多くなると、水素水になるのですが、水素水を摂る目的は、健康や美容の事を考えるとより濃度が基準となってくるので、発生させる水素濃度は勿論のこと、水素が空気中に放散しないように、工場管理から容器まで徹底させているIZUMIの水素水は、お勧めと言えますね。